トップ

人間関係が原因でバイトを辞める

バイトを辞めたい・辞める為の相談所

サイトマップ お問い合わせ

運営情報

バイトを辞めたい・辞める為の相談所00

バイトを辞めたい・辞める為の相談所01

バイトを辞めたい・辞める為の相談所02

人間関係が原因でバイトを辞める

アルバイト先での人間関係のトラブルで、バイトを辞めたいと考える方は非常に多いです。

アルバイト先には店長・社員・主婦・中年・フリーター・大学生・高校生と様々な人間がいます。

思った通りに動かないですし、イラつくことも多々あります。

人間関係でトラブルになったときに正しい対応をしないと、精神的にも追い詰められることもありますので、十分な注意が必要です。

アルバイトを辞めるのも一つの選択肢

アルバイト自体は、2週間前に辞めると言えば法律的には辞めることが可能です。

言葉で言いづらい場合は、退職届などを書いて机の上などに何月何日に退職しますと辞める意思を伝えらればよいです。

バイトをバックレる場合は、法律的に会社に不利益があった場合は罰金をかせられる場合もありますが、民事裁判を起こす会社は皆無に等しいのでどうしても辞めさせてもらえない場合には、バックレてしまうのも一つの選択肢です。

一番多いのが店長・先輩とのトラブル

アルバイト先では、店長や社員が最も権力があるので、どうしてもシフトなので足りない場合にはしわ寄せとしてシフトに入ってくれなど言われたりします。

バイトを辞めるのは後ろめたい気持ちや逃げているわけではないので、堂々と相手に伝えましょう。

立場的には、アルバイトが一番下になってしまうのでどうしようもない部分ではありますが、同じアルバイト同士でも働いている期間が長ければ長いほど偉そうな顔をする方もいます。

特に、年々も働いているフリーターや主婦の方はその傾向が強く、「俺、私がいなければ店が回らない」と思い込んでいる相手は非常に厄介です。

アルバイト先には、ヒエラルキーが存在しているので、人間関係の悪化し働きづらくなることも十分にあります。

バイト先での人間関係がストレスになり、バイトに行きたくない、働きたくないと考えるようになります。

お金が必要でバイトをしているといっても、人間関係が悪化した職場で無理して働く必要はないです。

人間関係が壊れるのは一瞬なので、関係の修復をするのは相当な覚悟が必要です。

続けるのも一つの選択肢ですが、無理をして続けるのは自分に負担がかかるのでおすすめはできません。

辞める時の手順

店長や社員に直接辞めたいと意思を伝えるのが一番ですが、関係が悪化している人物が店長や社員の場合非常に言いづらいです。

直接伝えることが難しい場合、電話や退職届(手紙)で行う方法もあります。

顔を直接合わせられない方法でいえるなら電話で辞める意思を伝えましょう。

声も聴きたくないほど追い込まれていた場合には、退職届を書いて辞めるのも一つの方法です。

何の連絡もしないで辞めるのも一つの方法ですが、給料の未払いが発生する可能性もあるので難しいところです。

実際に、一日でバイトを辞めたとしても、給料を支払う義務は店側はあるので、直接やり取りしたくない場合は、労基署などに相談し代わりに電話してもらうのが一番です。

明らかにパワハラの場合

店長や社員からパワハラや、いやがらせを受けた場合には、録音や動画取るなどで証拠の残してください。

一番手っ取り早いのが録音です。

スマホなどでも簡単に録音できるので、ポケットに忍ばせておけば大丈夫です。

動画の場合は、スマホを荷物の隙間か鞄の隙間などに入れてカメラ部分だけを出して撮影しましょう。

現実的に考えるのなら録音が一番良いですが、暴力などをふるってくる場合は動画の方が効果的です。

証拠の残し、本社や労基署に訴えることで店長や社員を辞めさせることが出来る可能性も十分にあります。

自分を守るだけでなく、他の人も精神的・肉体的苦痛を受けている可能性もあるので遠慮はいりません。

精神的に追い詰められた場合

スマホで録音する勇気もなく、辞める勇気もない方は非常に危険な状態です。

このまま精神的・肉体的に追い詰められてしまうと、うつ病や最終的には自殺まで追い込まれてしまう可能性も考えられます。

そうした事態まで我慢する必要は全くありません。

自分が悪い、自分がもっと仕事が出来ればなどと考える必要はないです。

円満に辞めるのが双方にとって一番良いですが、連絡しないで辞めるのも一つの方法です。

仕事内容や働いている方との相性は誰でもあるので、自分が働きやすところで働くのが一番です。

新しいバイトを探そう!

今のバイト先を辞めたいと考えている方は、新しいバイト先を探して応募しましょう!

自分がやってみたいバイトや今以上に条件が合うバイトが見つかれば、今のバイトを辞めて新しくバイトをすれば良いですし、面接してみてやっぱり今のバイトの方が条件が良いかな?と感じたら残れば良いです!

一つのバイトだけでは、他のバイトがどんな感じ7日わからない為客観的な判断が非常に難しいです。

勇気を出さずに現状維持ではいつまでたっても改善されません!

迷っている方は、ぜひ勇気を出して行動しましょう!

1位 ジョブセンス

アルバイトに採用されるとお祝い金が貰えます!
10 / 10点満点中 )
求人数 120,000件 更新 毎日
対応エリア 全国 サービス お祝い金
毎日更新しており、最新のアルバイト情報を紹介しています。会員数も12万人と超大手サイトになります!
アルバイト/バイト/パート採用者全員に最大2万円の採用祝い金がもらえます!

2位 バイトル

日本最大級のアルバイト求人サイト
9 / 10点満点中 )
求人数 90,000件以上 更新 1時間毎
対応エリア 全国 サービス 応募メーター
アルバイト探しでダントツ一位なのはバイトルドットコムです!AKB主演のCMでも有名ですが、1時間に一回更新される圧倒的なアルバイトの情報量が最大の魅力となっています!

3位 マイナビバイト

好きをバイトに。マイナビバイト|アルバイト・バイトの求人情報が満載!
9 / 10点満点中 )
求人数 90,000件 更新 毎日
対応エリア 全国 サービス 多様なニーズ
アルバイト求人情報サイトといえばマイナビバイト。東京、大阪、名古屋、横浜、神戸、福岡などの人気エリアの求人情報も豊富に掲載中。長期・短期などの働く期間や、時給・日給・日払いなどの給与面、アパレルや飲食などの職種など、自由に条件を設定して検索。自分の希望に合ったバイト・アルバイト情報がきっと見つかります!アルバイト探しならマイナビバイトへ!